HOME>記事一覧>データは会社の財産なのでレスキューしてもらおう

業務に関係する重大なデータも復旧できる

パソコン修理

データ復元業者は失ってしまったデータを取り戻すときに使います。会社にはパソコンやサーバーがあります。これらのパソコンに入っているデータは会社にとってとても重要なものです。特にIT社会において顧客や取引のデータは財産として機能するものなので失ってしまっては大変でしょう。データ復元業者を利用すれば消去したものや、取り出せなくなったデータを取り戻せます。

精度が高いので利用する人が多い

データ復元業者では専用の設備を取り揃えています。海外でも使用されている復元設備などがあるので復元率も非常に高く安心感があります。データ復旧をするときにはハードディスクの状態に気をつけましょう。例えばホコリがハードディスクに入ってしまうとデータを復元できなくなるときもあるので注意が必要です。データ復元業者ではクリーンルームという場所で作業を行います。ここはホコリなども一切なく清潔感のある場所なので、トラブルなくデータ復元をしたいときに専用業者は使えるでしょう。

扱いの難しいサーバーも復元できる

RAIDはサーバー系のパソコンで導入されているハードディスクの形式です。これは複数のハードディスクが装備されているもので普通のパソコンよりも扱いが難しいです。素人がRAIDをいじってしまうとデータの復元ができなくなる可能性があります。データ復元業者は扱いの難しいRAIDにも対応可能です。そのため法人などでは積極的にデータ復元業者を利用しています。専門的なハードディスクにも対応するので多くの方が業者を使っています。

広告募集中